10月12日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家小林まさみさんが作る「さばとごぼうの卵とじ」のレシピです。
さばとごぼうを和風味の卵とじにします。しっかりした味付けでご飯によく合います。

スポンサードリンク

さばとごぼうの卵とじ

材料 4人分

さば(三枚おろし) 2枚(正味300g)
ごぼう  2/3本(100g)
卵    4個

(A)
だし汁  1カップ
しょうゆ 大さじ2
みりん  大さじ3
砂糖   大さじ2
酒    大さじ3
塩    小さじ1/3

作り方

準備
・さばは水気をふき、身の中心にある小骨の両側に包丁を入れて薄く切り落とし、身を2cm大に切ります。
・ごぼうは皮をタワシでこすって洗い、ピーラーでささがきにして、さっと水にさらし、水気をきります。
 ☆長く水につけると香りがとんでしまうので気をつけます。

1.フライパンに(A)を混ぜ、強めの中火にかけ、煮立ったらごぼう、さばの順に広げて入れます。
2.再び煮立ったらふたをし、ごぼうがやわらかくなるまで弱火で10分ほど煮ます。
3.ボウルに卵を割り入れ、白身が残るくらいにざっと溶きほぐします。
4.ふたをはずし、中火にしてしっかり煮立ったところに溶き卵を中心から外側にまわし入れます。
5.1分~1分30秒煮て、卵に好みの固さに火を通します。
6.器に盛り、好みで粉山椒をふって完成です。

POINT

ごぼうはサッと水にさらして香りを残します。

チコリより

さばで卵とじを作ったことがないので一度作ってみたいと思います。

スポンサードリンク