10月19日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家田口成子さんが作る「きのこと鶏肉のピラフ」のレシピです。
きのこのうまみがおいしいフライパンで作るきのこと鶏肉のピラフを作ります。「キャベツとりんごのサラダ」を一緒に作ります。

スポンサードリンク

きのこと鶏肉のピラフ

材料 4人分

米   2カップ
水   2と1/2カップ
塩   小さじ1

鶏もも肉 1枚(300g)
塩   小さじ1/2
こしょう 少々

舞茸  1パック(100g)
しめじ (大)1パック(200g)
トマト 1/2個(100g)
にんにく 1/2かけ
赤唐辛子 1本
粗びき黒こしょう 適量

オリーブオイル

作り方

準備
・米は洗い、ザルに上げて水気をきります。
・鶏肉は余分な脂を除き、小さめのひと口大に切り、塩・こしょうをふります。
・舞茸は石づきを除いて手で細かく裂きます。
・しめじは石づきを除いてバラバラにほぐします。
・トマトは1.5cm大のざく切りにします。
・にんにくは半分に切ります。
・赤唐辛子は種を除いて小口切りにします。

1.フライパンにオリーブオイル(大さじ1と1/2)を熱し、舞茸・しめじを入れて強めの中火で焼きつけるように炒めます。
 ☆混ぜないで焼き付けると水分が出にくくなります。
2.きのこが吸った油が再び出てツヤがよくなったら、塩(少々)をふり、とり出します。
3.(4)のフライパンにオリーブオイル(大さじ1)を熱し、鶏肉を中火で炒めます。
4.鶏肉の表面の色が変わったら、にんにく・赤唐辛子・洗った米を加えてひと炒めします。
5.トマトを加えて炒め、分量の水・塩を加え、サッと混ぜてひと煮立ちしたら、きのこを全体に散らします。
6.ふたをして弱火で13~14分炊き、火を止めて5~6分蒸らします。
7.炊き上がったら、粗びき黒こしょうをふり、全体を混ぜて、器に盛る。

POINT

・きのこは2種類以上は使い、うま味のある舞茸はお忘れなく。
・鶏肉はもも肉を使います。
・きのこは強火で、油を吸わせ、きのこにツヤが出るまで炒めることがポイント。
・黒こしょうを効かせていただきましょう。


スポンサードリンク

キャベツとりんごのサラダ

材料 4人分

キャベツの葉 4~5枚(250g)
きゅうり 1本
りんご 1/2個
キユーピー フレンチドレッシング(セパレート) 適量

作り方

準備
・キャベツはせん切りにします。
・きゅうりは縦半分に切り、斜め薄切りにし、キャベツとともに水に5分ほどつけてパリッとさせ、水気をよくきります。
・りんごは芯をとり、皮つきのまま薄いいちょう切りにし、塩水にさっと通して、水気をよくきります。
 
 材料を全部混ぜて器に盛り、ドレッシングをかけて完成です。

チコリより

鶏肉とたっぷりのきのこでスープを使わなくてもおいしそうです。

スポンサードリンク