11月29日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家藤井恵さんが作る「小松菜入り麩チャンプルー」のレシピです。
焼き麩にたっぷりの卵液を染みこませて焼き、たっぷりの小松菜と豚肉と共にチャンプルーの具材にします。

スポンサードリンク

小松菜入り麩チャンプルー

材料 4人分

焼き麩   20g
小松菜   300g

豚肉(切り落とし) 150g
しょうゆ 小さじ1/2
酒    小さじ1/2

(A)
卵    2個
だし汁  1/2カップ
塩    少々
こしょう 少々

塩    小さじ2/3
砂糖   小さじ1
しょうゆ 小さじ1

ごま油

作り方

準備
・焼き麩は30分程たっぷりの水につけてもどします。
・小松菜は1本ずつバラバラにしてから5~6cm長さに切ります。
・豚肉は大きいものは食べやすい大きさに切り、しょうゆ・酒を加えてしっかりもみ込みます。
・1.バットに(A)を入れ、しっかり溶きほぐします。

1.麩の水気を上下左右からしっかり絞り、麩の真ん中に指を入れて帯状に広げ、30分程卵液につけて吸わせます。
 ☆麩を広げて表面積を大きくして卵液をたくさん吸わせます。
2.フライパンにごま油(大さじ1)を熱し、卵液ごと麩を入れて、両面をこんがりと焼き色をつけていったんとり出します。
3.フライパンに油(大さじ1)を熱し、豚肉を入れてほぐしながら炒め、こんがり焼きます。
4.小松菜を茎から加えて炒め、葉を加え、小松菜がしんなりするまで炒めます。
5.麩を戻し入れ、塩・砂糖・しょうゆを加えて炒め合わせ、器に盛って完成です。

POINT

焼き麩は芯までしっかりもどします。

チコリより

豆腐の代わりにお麩もおいしそうですね。卵液を吸ってふっくらとしたお麩がチャンプルによく合いそうです。

スポンサードリンク