12月2日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家藤井恵さんが作る「台湾風肉みそ」のレシピです。
作っておくと便利なスパイスが効いた甘辛味でご飯にもよく合う台湾風肉みそを作ります。台湾の国民食「ルーローファン」に欠かせない肉みそを作りやすくアレンジしています。

スポンサードリンク

台湾風肉みそ

材料 4人分

豚肩ロース肉(塊) 400g
玉ねぎ  1個(200g)
にんにく 1片
五香粉  小さじ1

(A)
酒    1/2カップ
水    3カップ

(B)
しょうゆ 1/2カップ
砂糖   小さじ1
粗びき黒こしょう 小さじ1

卵(室温にもどす) 6個

作り方

準備
・豚肉は約2cm角に切ります。
・玉ねぎは縦半分に切り、横に薄切りにします。
・にんにくはたたきつぶします。
・卵は室温に戻します。

1.鍋に油(大さじ1)を熱し、玉ねぎ・にんにくを入れ、強めの中火で薄く色づくまで炒めます。
2.豚肉を加えて鍋の焦げをこそげ取りながら炒めます。
3.豚肉の色が白っぽく変わったら五香粉を加えてひと炒めし、(A)を加えて鍋の焦げをこそげ取ります。
4.煮立ったら、アクを除き、弱火にして1時間煮ます。
 ☆あくを除く際、五香粉が浮きやすいので一緒に取らないようにします。
5.粗熱をとってから冷やし、上に白く固まった脂を除きます。
6.(B)を加え、ふたをずらしてのせて、中火で30分煮ます。
7.卵は沸騰した湯に静かに入れ、再び沸騰してから5分ゆで、冷水にとり、殻をむきます。
8.(6)に半熟ゆで卵を入れて火を止め、10分以上おいて味を落ちつかせます。(

ルーローファン(2人分)
台湾風肉みそ 120g
半熟ゆで卵  1個
ご飯     300g
香菜     少々

器にご飯を盛り、台湾風肉みそをのせ、半分に切ったゆで卵と香菜を添えて煮汁をかけて完成です。

青菜炒め(2人分)
台湾風肉みそ 100g
青梗菜    2~3株(400g)
ごま油    少々

・青梗菜は長さを2~3等分に切り、葉元は6つ割りにします。
1.フライパンに台湾風肉みそを広げ、上にチンゲンサイをのせ、ふたをして中火にかけ、蒸気が出たらふたをとって混ぜながら火を通します。
2.仕上げにごま油を加えて炒め合わせて完成です。

POINT

肉みそは冷蔵庫で4~5日、卵は2~3日保存が可能です。
豚肉は脂身の少ない肩ロースを使い、1時間煮込んだ後、一度冷やして余分な脂を取り除くことであっさり仕上げます。

チコリより

ゴロゴロ入っているお肉がおいしそうです。作り置きしておくとアレンジが効くので便利ですね。

スポンサードリンク