12月7日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家小林まさみさんが作る「牛肉とれんこんのしょうがじょうゆ炒め」のレシピです。
れんこんの食感と長ねぎの甘みをいかし、牛肉と一緒ににんにくも効いたしょうがじょうゆで炒めます。

スポンサードリンク

牛肉とれんこんのしょうがじょうゆ炒め

材料 4人分

牛肉(切り落とし) 300g
(A)
塩    少々
酒    大さじ1
片栗粉  大さじ1

れんこん 450g
長ねぎ  2本(200g)

(B)しょうがじょうゆ
しょうゆ 大さじ2と1/2
酒    大さじ2
砂糖   小さじ2
おろししょうが 大さじ2
おろしにんにく 小さじ1

ごま油

作り方

準備
・牛肉は大きければ食べやすく切り、(A)をもみ込みます。
・れんこんは6cm長さ、1cm太さの棒状に切り、さっと水にさらし、水気をきります。
・長ねぎは縦半分に切り、5~6cm長さに切ります。青い部分も使います。
・(B)を混ぜます。

1.フライパンにごま油(大さじ1/2)を熱し、牛肉を炒め、色が変わったらとり出します。
2.フライパンにごま油(大さじ2)を足し、強火でれんこんを入れて油がまわるまで炒め、長ねぎを加えて油がまわるまで、強火で炒めます。
3.ふたをして中火にし、ときどき混ぜながら8~10分火を通します。
 ☆焦げやすいので時々混ぜます。れんこんに竹串が通ればOKです。または一つ食べてみてお好みのかたさになればOKです。
4.牛肉を戻し入れ、(B)を加え、強火で汁気が飛ぶまで炒め合わせ、器に盛って完成です。

POINT

れんこんは棒状に切ります。またれんこんの歯ごたえが残るように火を通します。

チコリより

白いご飯によく合いそうなおかずですね。

スポンサードリンク