2月1日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家石原洋子さんが作る「里芋と長ねぎのクリームグラタン」のレシピです。
里芋のねっとりとした食感を生かしたクリーミィなグラタンです。

スポンサードリンク

里芋と長ねぎのクリームグラタン

材料 4人分

里芋  3~4個(400g)
長ねぎ 2本(200g)

ホワイトソース
バター 大さじ1
小麦粉 大さじ2
牛乳  2と1/2カップ
塩   小さじ2/3
こしょう 少々
生クリーム 1/2カップ

アンチョビーフィレー 6~7枚(20g)
しらす干し 30g
グリエールチーズ 40g

作り方

準備
・里芋は皮をむき、横1cm幅に切ります。
・長ねぎは縦に4つ割りにして5cm長さに切ります。

1.フライパンにバターを溶かし、里芋を入れて炒め、バターが全体にまわるまで炒めます。
2.小麦粉をふり入れ、粉っぽさがなくまで炒めます。
3.小麦粉に火が通ったら牛乳を一度に加えて混ぜ、とろみがついて、里芋に竹串がスッと刺さるようになるまでときどき混ぜながら煮て、塩、こしょうをふります。
4.長ねぎを加え、長ねぎがしんなりしたら、生クリームを加えて混ぜます。
5.火を止めてアンチョビーを加え、ざっと混ぜます。
 ☆アンチョビーはさっと混ぜるだけでOKです。
6.耐熱容器に入れ、しらす干しを散らし、おろしたチーズをふります。
7.200℃に予熱したオーブンで約20分、こんがりするまで焼いたら完成です。

POINT

チーズと一緒にしらす干しを散らすと塩味とコクがプラスされおいしさがアップします。またしらす干しがカリッとして食感もプラスします。

チコリより

里芋をちょっと洋風にいただけますね。しらす干しやアンチョビーなど食感や塩分が加わっておいしそうです。

スポンサードリンク