2月9日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家藤井恵さんが作る「塩豚ポトフ」のレシピです。
豚肉に塩をすりこみ1~2日置いて作った塩豚を使ってポトフを作ります。塩豚を煮込むと肉はしっとり、スープは味わい深いポトフになります。

スポンサードリンク

塩豚ポトフ

材料 4人分

豚肩ロース肉(塊) 500g
塩    大さじ1/2
玉ねぎ  (小)4個(480g)
にんじん 2本(300g)
じゃが芋 (小)4個(480g)
ブロッコリー 1個(350g)

水    8カップ
白ワイン 1/2カップ
ローリエ 1枚
黒粒こしょう 小さじ1
塩    小さじ1/2
あらびきマスタード 適量

作り方

準備
1~2日前
・豚肉に塩をすり込み、ポリ袋に入れ、空気をしっかり抜いて口をしばり、冷蔵庫に1~2日おいて塩豚を作ります。
 ☆塩は肉の重量の1.5%です。
 ☆ポリ袋に入れてすぐに冷凍しておいてもOKです。解凍して使うか、そのまま時間はかかりますが煮込むこともできます。
当日
・玉ねぎは皮をむきます。
 ☆皮をむいた玉ねぎは根元は落とし、上部は切り落とさなくてOKです。
・にんじんは皮をむき、縦半分に切り、長さも半分に切ります。
・じゃが芋は皮をむいて洗ってでんぷんを落とします。
・ブロッコリーは茎を長めに残して小房に分け、茎は皮を厚めにむき、1cm厚さの輪切りにします。

1.鍋に塩豚の水気をふいて入れ、玉ねぎ・にんじん・分量の水・白ワインを加えて火にかけ、煮立ったらアクを取り除きます。
2.黒粒こしょう・ローリエを加え、ふたをして弱火で約1時間30分煮ます。
3.じゃが芋・ブロッコリーの茎を加えて10分煮、ブロッコリーの花蕾と塩を加えて1~2分煮ます。
4.豚肉をとり出して食べやすく切り、野菜とともに器に盛り、スープを注ぎ、マスタードを添えて完成です。

POINT

アクを丁寧にとると澄んだスープに仕上がります。グラグラ煮込まないようにします。

チコリより

寒い日にいただくポトフはおいしいですね。塩豚がとてもおいしそうです。

スポンサードリンク