3月28日、日本テレビキューピー3分クッキングで放送された料理研究家石原洋子さんが作る「ミートローフのベーコン巻き」のレシピです。
ミートローフをベーコンで巻きオーブンでじっくり焼き上げます。お祝い事などのおもてなしにどうぞ。

スポンサードリンク

ミートローフのベーコン巻き

材料 4人分

肉だね
合びき肉 400g
塩    小さじ2/3
こしょう 少々
玉ねぎ  (小)1個(150g)
パン粉  1カップ
牛乳   2/3カップ
グリンピース(さやつき) 200g(正味100g)

べーコン 7枚(100g)

あらびきマスタード 適量
クレソン 適量

作り方

準備
・グリンピースはさやからとり出し、熱湯で4~5分ゆでてザルに上げ、流水で粗熱をとり、水気をきります
・玉ねぎはみじん切りにします。
・オーブンは220℃に温めておきます。

1.ボウルに肉ダネの材料を順に加えて混ぜ、ボウルに2~3度たたきつけるようにして空気を抜きます。
 ☆肉の食感を残すため、粘りが出るまで混ぜなくてOKです。 
2.30cm幅のラップを40cm長さに切って横長に広げ、肉ダネをのせてローフ形に整え、ラップの両端を絞り、20cm長さに整えます。
3.(2)のラップを広げ、肉だねの上にベーコンを少し重なるようにかぶせ、肉の下に巻き込み、再びラップに包んで手で成形します。
4.ラップをはずしながらベーコンの巻き終わりを下にして、オーブンシートを敷いた天板にのせます。
5.予熱したオーブンで40分ほど焼きます。竹串を刺して透明な肉汁が出てきたらOKです。オーブンから取り出して10分ほどおき、肉汁を落ち着かせます。
 ☆途中で両端が焼けすぎるようであればアルミ箔をかぶせます。
6.8等分に切って器に盛り、マスタードとクレソンを添えて完成です。

POINT

ハンバーグのたねと同じで、牛乳とパン粉を入れるのがしっとり食感のポイント。

チコリより

具はグリーンピースだけなので食べごたえがありそうです。パーティにピッタリですね。

スポンサードリンク