7月5日、TBSおびゴハンで放送された「目白旬香亭」古賀達彦シェフが作る夏バテ防止スタミナメニュー「ステーキのせ!ガーリックライス」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「パプリカの赤いスープ」のレシピです。
ステーキをやわらかく焼き、彩りよいガーリックライスん上にのせていただきます。副菜はパプリカを使った赤い冷製スープを作ります。

スポンサードリンク

ステーキのせ!ガーリックライス

材料 2人分

牛ヒレ肉  2枚
塩     少々
こしょう  少々

にんにく  2片

パプリカ(赤・黄) 各1/4個
サラダ油  適量

にんにくすりおろし 小さじ1/2
ご飯(冷めたもの) 300g

大葉    3枚
みょうが  2個

作り方

1.野菜を切る
・パプリカは粗みじん切りにします。
・大葉は縦半分に切ってから横にせん切りにします。
・みょうがは薄く輪切りにして、水にさらし、水気を取ります。
 ☆苦みが和らぎます。
・にんにくは薄切りにします。

2.ステーキを焼く
①フライパンにサラダ油・にんにくを入れて、弱火でじっくり炒めてニンニクチップを作り、バットに取り出して塩をふります。
 ☆ほんのりきつね色になったらOKです。
②牛肉に塩・こしょうをまぶします。
 ☆しっかりめに味をつけ、しっかりもみこみます。
③フライパンにサラダ油を中火で熱し、牛肉を焼きます。肉のふちが色づいたら返し、中弱火にして焼きます。
④アルミホイルで包み、5~8分置き、食べやすく切ります。
 ☆アルミホイルで包み、余熱で火を通します。

3.ご飯を炒める
①フライパンに残った余分な油をキッチンペーパーでふきます。
 ☆油は大さじ1.5程残します。
②中弱火でパプリカを油がなじむ程度に炒め、にんにくのすりおろしを加えて炒めます。
③ご飯を加えて炒め、塩・こしょうして火を止めます。
 ☆冷ごはんを加えるときは団子っぽくならないように最初はさわりすぎないようにします。油がまわってくるとご飯がポロポロになってきます。塩・こしょうはやや強めにします。
④火を止めて、大葉・みょうがをそれぞれ半量を加え混ぜます。

4.盛り付け
①ガーリックライスを器に盛ります。
②ステーキを斜めにカットして乗せ、にんにくチップを散らし、残った大葉・みょうがをのせて完成です。

ポイント

牛肉は始めは中火、返したら中弱火にして焼き、アルミホイルで包んで余熱で仕上げます。


スポンサードリンク

パプリカの赤いスープ

材料 2人分

パプリカ(赤) 1/2個
玉ねぎ    1/4個
顆粒コンソメ 小さじ2
トマトジュース 200ml
氷水     100ml

作り方

1.野菜をレンジでチン
・パプリカはあらみじんぎりにします。
・玉ねぎはみじん切りにします。

耐熱容器にパプリカ・玉ねぎ・コンソメをいれて混ぜ合わせ、ラップをして600Wの電子レンジで1分加熱します。

2.スープと混ぜる
ボウルにトマトジュース・氷水を入れ、①を加えて混ぜあわせ、器に盛り付けて完成です。

ポイント

トマトは食塩使用のものです。

チコリより

ステーキを上手に焼けるとうれしいですね。コツを教わったので早速作ってみたいと思います。

スポンサードリンク