7月11日、TBSおびゴハンで放送された「ラ・ブリアンツァ」奥野義幸シェフが作る火を使わない!さっぱり料理「スイカの冷たいパスタ」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「スイカのフルーツゼリー」のレシピです。
スイカの甘みとレモンの酸味がおいしい冷たいパスタです。もう1品は同じくスイカを器に使ってたっぷりのフルーツを使ったゼリーを作ります。

スポンサードリンク

スイカの冷たいパスタ

材料 2人分

パスタ(0.9m)   100g
スイカ(小玉)   1/2個
赤玉ねぎ     1/4個
レモン汁     1個分
EXバージンオリーブオイル 30ml
ミント      適量
パルメザンチーズ(ブロック) 適量

作り方

1.スイカを切る
・スイカはスプーンで丸くくり抜き、ザクザクと粗く刻みます。
・赤タマネギは繊維に逆らって薄切りにします。

パスタを茹で始めます。
 熱湯に約2.5%の塩(分量外)を加えて、袋表示より1分程長めにパスタを茹でます。

2.具材を合わせる
①ボウルにスイカ・赤玉ねぎ・レモン汁・EXバージンオリーブオイルを入れて混ぜ合わせます。

3.パスタを和える
①氷水に塩を加えて(分量外)、茹であがったパスタをしっかり冷やして、水気を絞り、ペーパータオルで水気を除きます。
 ☆パスタは水につけると塩分が抜けてしまうため、氷水にも塩を加えておきます。
②器に盛り、ミントをちぎってのせ、パルメザンチーズをピーラーで削ってのせて完成です。

ポイント

茹であがったパスタは冷たい塩水でしっかり冷やし、水気をしっかり取ります。


スポンサードリンク

スイカのフルーツゼリー

材料 2人分

小玉スイカ    1/2個(くり抜いた実の部分約120g)
キウイ      1/2個
バナナ      1/2本
みかん(缶詰)   40g
ブルーベリー   20g
ジュース(乳酸菌飲料) 100ml
ゼラチン     5g

作り方

1.ジュースとゼラチンを混ぜる。
 耐熱ボウルにジュース(乳酸菌飲料)・ゼラチンを入れてよく混ぜ、ラップなしで600Wの電子レンジで約1分加熱してゼラチンを溶かします。
 ☆放送ではカルピスを使っていました。お好みのものを使ってください。

2.フルーツを詰める
・スイカは実を小さいスプーンで丸くくりぬき、器になる皮の断面をぎざぎざになるように切ります。
・キウイは皮をむいて角切りにします。
・バナナは1cm幅程度に切ります。

①スイカのくり抜いた部分に、くり抜いたスイカの実・キウイ・バナナ・みかん・ブルーベリーを彩りよく入れます。
②ゼリー液を注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めて完成です。

チコリより

スイカは見た目がトマトに見えます。北斗さんがスイカの甘み・レモンの酸味・ミントの香り・チーズのコクといろいろな風味が広がりおいしいそうです。一度作ってみたいです。ゼリーはパーティーに活躍しそうですね。

 

スポンサードリンク