7月25日、TBSおびゴハンで放送された「abysse(アビス)」目黒浩太郎シェフが作る冷蔵庫の食材で作れる!夏休みランチメニュー「ふわとろ!フレンチトースト」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「カラフルフルーツヨーグルト」のレシピです。
サイコロに切った食パンを卵液に浸して手で丸めオーブンで焼いたふわとろ食感がおいしい、甘いタイプ・しょっぱいタイプの2つのタイプのフレンチトーストを作ります。3層に盛ったカラフルフルーツヨーグルトを一緒んに作ります。

スポンサードリンク

ふわとろ!フレンチトースト

材料 約2~3人分・12個分

食パン(8枚切り) 4枚

卵     2個
牛乳    60ml
生クリーム 120ml

甘いタイプ
ミックスドライフルーツ(キウイ・パイナップル・クランベリー・レーズン) 適量
砂糖    20g
粉糖    適量

しょっぱいタイプ
粉チーズ  30g
塩     少々
こしょう  少々
ベーコン(スライス) 2~3枚
乾燥パセリ 小さじ1

作り方

1.パンを切る
・食パンは耳を落とし、1cm角に切ります
・ベーコンは5mm四方に切ります。
・ドライフルーツのキウイ・パイナップルは粗く刻みます。

2.卵液を作る
①ボウルに卵を入れ、泡だて器で溶きほぐし、牛乳・生クリームを入れてよく混ぜまず。
②ザルで漉してなめらかにします。
 ☆ザルで濾して卵のコシをきります。
③卵液を2つに分けます。
 ・甘いタイプには砂糖を加えて混ぜます。ボウルに食パンの半量・ミックスドライフルーツを混ぜ、卵液を加えて混ぜ合わせます。
  ☆卵液を加えたら食パンをつぶしながら、しっかり染みこませます。
 ・しょっぱいタイプにはパルメザンチーズ・塩・こしょうを加えて混ぜます。ボウルに食パンの半量・ベーコン・乾燥パセリを混ぜ、卵液をを加えて混ぜ合わせます。

3.成形する
 甘いタイプ・しょっぱいタイプそれぞれを6等分にして手で丸めて成型します。

4.オーブンで焼く
①天板に並べ、180℃に予熱したオーブンで約15分焼きます。
②焼きあがったら、甘いタイプには粉糖をふりかけます。
③それぞれ器に盛って完成です。

ポイント

食パンは大きいままだと大きいバットや卵液を多めに用意する必要があるので、本場フランス風に小さくカットして卵液をしみこませて成形します。
フランスではパンペルデュ(Pain perdu)と言われます。古くなったパンをソースを加えておいしくよみがえらせるという意味です。


スポンサードリンク

カラフルフルーツヨーグルト

材料 2人分

ミックスドライフルーツ(キウイ・パイナップル・クランベリー・レーズン) 80g
ヨーグルト     300g
キウイ(フレッシュ) 1個
いちごみぞれアイス 1個
レモン汁      小さじ1

作り方

1.ヨーグルトとフルーツを混ぜる
・キウイはみじん切りにします。
・ドライフルーツは大きいものはキッチンばさみで切ります。

 ヨーグルトにドライフルーツを混ぜます。

2.盛りつけ
 器にキウイ→ヨーグルト→みぞれアイスにレモンを加えて混ぜたものを順に入れて3層に盛りつけて完成です。

チコリより

フレンチトーストは甘いタイプ、しょっぱいタイプどちらもとてもおいしそうです。フレンチトーストもヨーグルトもお子様が大喜び間違いなしですね。

スポンサードリンク