7月31日、TBSおびゴハンで放送された「季旬鈴なり」村田明彦シェフが作る「イワシの塩煮」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「ニンジンごはん」のレシピです。
さっと作れるいわしの塩煮を作ります。マリネと一緒にいただくのもおいしいですよ。ニンジンご飯を一緒に作ります。

スポンサードリンク

イワシの塩煮

材料 4人分

イワシ(中羽)  4尾
しょうが    15g
小松菜(茹でたもの) 80g

(A)
水       420ml
酒       120ml
塩       小さじ1
みりん     小さじ1

タマネギ    1個
ニンジン    1/4個

(B)
酢       100ml
砂糖      大さじ1
塩       小さじ2/3
鷹の爪(輪切り) 1本分
こしょう    少々

作り方

1.野菜を切る
・しょうがは、皮付きのまま薄切りにします(5枚程度)。
・小松菜は3~4cm長さに切り、根元は縦半分に切ります。
・イワシは頭・内臓を除きます。

2.イワシを煮る
①フライパンにAを煮立たせたら、生姜を入れ、イワシを並べ、強火にかけ、沸いたらふたをして中火で8~10分程煮込みます。
 ☆塩加減は魚の大きさに合わせて調整します。
 ☆煮汁をいったん沸かせばイワシの皮は破れにくくなります。

3.マリネを作る
・玉ねぎは繊維に逆らって薄切りにします。
・ニンジンはせん切りにし、水にさらして、水気を切ります。

①ボウルに(B)を入れて混ぜ、玉ねぎ・ニンジンを和え、5分程おきます。

4.仕上げ
①イワシを煮ている鍋に小松菜を加え、ひと煮立ちさせます。
②器にイワシ・小松菜を盛り、別皿にマリネを添えて完成です。

ポイント

マリネと一緒にいただくとまた違ったおいしさになります。


スポンサードリンク

ニンジンごはん

材料 2人分

ご飯      300g

干ししいたけ  2枚
ニンジン    30g

めんつゆ    大さじ1
ごま油     大さじ1/2

塩       適量

わさび     適量
かいわれ    適量

作り方

1.野菜をレンジでチン
①ボウルに干ししいたけを入れ、かぶるくらいの水(約200ml)を加え、落としラップをして、600Wの電子レンジで約2分加熱して、そのまま冷まします。
②ニンジンはスライサーでせん切りにします。
③ボウルににんじん・めんつゆ・ごま油を入れて和え、ラップをして、600Wの電子レンジで約2分加熱します。

2.出汁に味付け

①干ししいたけは石づきを除き、薄切りにします。
②干ししいたけの戻し汁に塩を加え、水を加えて300~400mlにします。
③にんじんのボウルにしいたけを加えて混ぜます。

3.ご飯と混ぜる
①ご飯ににんじん・しいたけを加えて混ぜます。
②ご飯を茶碗に盛り、だし汁、お好みでわさび・かいわれを添えます。

 ご飯にだし汁をかけていただきます。

チコリより

いわしの塩煮はさっぱりいただけそうですね。ぜひ作ってみたいと思います。ご飯もコンロなしで作れるので暑い夏場にもよいですね。

スポンサードリンク