9月14日、TBSおびゴハンで放送された「季旬鈴なり」村田明彦シェフが作るご飯が止まらないおかずレシピ「豚バラ肉と白菜漬けの七味炒め」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「生姜たっぷりつるたまスープ」のレシピです。
ジューシーな豚バラ肉と白菜漬けの酸味、ピリ辛の七味唐辛子で食欲をそそる炒め物を最後に卵でとじます。副菜はお麩に片栗粉をまぶしてつるんといただくしょうがたっぷりのスープです。

スポンサードリンク

豚バラ肉と白菜漬けの七味炒め

材料 3~4人分

豚バラ肉  200g
白菜の漬物 400g(自家製・市販品どちらでも)
青ねぎ  4本
卵    3個
ごま油  適量

酒    大さじ4
みりん  大さじ2
しょうゆ 大さじ2
七味唐辛子 適量

作り方

1.具材を切る
・豚バラ肉は3cm幅に切ります。
・白菜の漬物は2cm幅のざく切りにし、軽く絞ります。
・青ねぎは2cm幅に切ります。
・卵は溶きほぐします。

2.炒める
 土鍋(フライパン)にごま油をひいて熱し、豚バラ肉を炒め、肉に火が通ったら白菜を加え、さっと炒めます。

3.味付け
 酒を加えてアルコールをとばし、みりん・しょうゆを加えます。

4.卵でとじる
①ぐつぐつしてきたら、溶きほぐした卵をまわし入れ、すぐに火を止めてます。
②青ねぎをちらし、七味唐辛子をふって完成です。

ポイント

漬物がないときは白菜をざく切りに塩をしてしばらくおいてから絞ったものを使います。
白菜漬けの塩味によって調味料を調整してください。


スポンサードリンク

生姜たっぷりつるたまスープ

材料 2人分

小町麩  10個
片栗粉  適量

(A)
水    600ml
和風だしの素 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
青ねぎの小口切り 適量
しょうがのすりおろし 適量

作り方

1.スープで麩を煮る
 小鍋に(A)と麩を入れて煮立て、しばらく煮ます。

2.麩に片栗粉をまぶす
①麩が水分を十分に吸ったらいったん取り出し、全体に片栗粉をまぶします。

3.再び煮る
①麩を再び沸騰した鍋にもどし、ひと煮します。
 ☆熱いので注意してください。
②器に盛り付け、青ねぎを散らし、お好みでしょうがのすりおろしを加えて完成です。

チコリより

白菜漬けで作ると酸味があり、食感も変わっておいしいですね。卵でとじるのも良いです。

スポンサードリンク