9月20日、TBSおびゴハンで放送された「目白旬香亭」古賀達彦がシェフが作る秋のどんぶりレシピ「ふわトロ!オムハヤシ」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「宝石ゼリー 赤ワインソース」のレシピです。
ふわトロのオムレツをご飯にのせ牛肉ときのこのうまみたっぷりのハヤシソースをかけます。市販のデミグラスソースを使ってお店の味に仕上げます。デザートにカットフルーツを入れたゼリーに赤ワインソースをかけていただきます。

スポンサードリンク

ふわトロ!オムハヤシ

材料 2人分

ハヤシソース
牛バラ肉 150g
玉ねぎ  1/2個
舞茸   1/2パック
しめじ  1/2パック

バター  大さじ1
薄力粉  少々
赤ワイン 100ml
デミグラスソース(缶) 1缶(約300g)
ウスターソース 小さじ2
ケチャップ 大さじ1

オムレツ
卵 4個
バター 大さじ2

塩   少々
こしょう 少々

ごはん 320g
パセリ(みじん切り) 適量

作り方

1.具材を切る
・牛バラ肉は3cm幅程度に切ります。
・玉ねぎは繊維に逆らって1cm幅程度に切ります。
 ☆煮崩れにくいです。
・舞茸・しめじは石づきを除き、小房に分けます。

2.ハヤシソース作り
①フライパンにバターを熱し、玉ねぎ炒め、バターが絡んだら、牛肉を加えて炒めます。
②塩・こしょうで味をつけ、薄力粉をふります。
 ☆ソースを加えたときに濃度をつけながら、肉の表面もコーティングします。
③赤ワインを加え、強火にしてアルコール分を飛ばし、デミグラスソース・ウスターソース・ケチャップを加えます。
④きのこを入れて絡め、沸いたら弱火でふたをして10分ほど煮込み、塩で味をととのえます。

3.オムレツ作り
・器にご飯を盛ります。

①ボウルに卵をとき、塩・こしょうを加えて薄めに味をつけます。
②フライパンに中強火でバター(大さじ1)を熱し、卵を加え、火から外して菜箸でくるくる混ぜ、フライパンの向こう側に寄せ、ゴムベラにかえて手前側を向こうに返すように寄せ、手前に返します。もう一度返してとじ目を下にします。
③ご飯の上に返しながらのせます。以上同様に2回焼きます。

4.仕上げ
 卵の中央をナイフで切り開き、ハヤシソースを手前にかけ、パセリをふって完成です。

ポイント

市販のデミグラスソース缶をお店の味に変える食材はこれです!
①小麦粉 
②赤ワイン
③ウスターソース
④ケチャップ


スポンサードリンク

宝石ゼリー 赤ワインソース

材料 2人分

フルーツシロップ漬け 100g

水    250ml
ゼラチン 5g
砂糖   大さじ2

(A)赤ワインソース
水    大さじ2
砂糖   大さじ2
赤ワイン 大さじ2
片栗粉  小さじ1

作り方

1.ゼラチンを溶かす
①器に分量の水のうち大さじ3を入れ、ゼラチンをふりいれ、砂糖を加えて混ぜ、ラップなしで600Wの電子レンジで50秒加熱します。
②①を残りの水に入れてよく混ぜます。①の器に等分に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

2.赤ワインソース作り
フライパンに(A)を入れてよく混ぜ、弱火にかけてとろみがつくまで煮詰めます。
 ☆お子様用はアルコール分を飛ばしてください。

3.盛りつけ
①フルーツを器に等分に入れます。
②ゼラチン液を等分に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めます。
③熱々の赤ワインソースをかけていただきます。

チコリより

オムライスおいしそうですね。なかなか満足のいくオムレツを作ることができないので何度も作って練習したいです。

スポンサードリンク