9月25日、TBSおびゴハンで放送された「季旬鈴なり」村田明彦シェフが作るさんまのアレンジレシピ「サンマのナス巻き 照り焼きソース」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「すだちゼリー」のレシピです。
やわらかく焼いたなすをさんまで巻いて甘辛の照り焼きソースを絡めます。ナスにうまみがしみこみます。デザートはすだちを使ってゼリーを作ります。

スポンサードリンク

サンマのナス巻き 照り焼きソース

材料 2人分

サンマ(3枚おろし) 2尾分
ナス   2本
薄力粉  適量
ごま油  適量

(A)
砂糖   小さじ1
酒    大さじ2
みりん  大さじ1
しょうゆ 小さじ2

バター  5g
山椒   適量

盛りつけ用
レタス  1/4個
赤玉ねぎ 1/4個
かいわれ 1/2パック
すだち  1個

作り方

1.ナスを焼く
・ナスはヘタを落とし、縦に6等分に切ります。
・レタスはせん切りにします。
・赤玉ねぎは繊維に逆らって薄切りにします。
・かいわれは根をおとし、長さを2等分に切ります。

①レタス・赤玉ねぎ・かいわれを合わせ、水にさらしてから、よく水気をきります。
②フライパンにごま油を熱し、ナスを柔らかくなるまでこんがり焼きます。ごま油を途中で足しながら焼きます

2.ソースを作る
 ボウルに(A)を合わせます。

3.サンマで巻く
・サンマは骨を抜き、観音開きにします。

①サンマの身に薄力粉をたっぷりめにふり、焼いたナス(3切れ)を乗せて斜めに巻き(八幡巻き)、巻き終わっらた全体にも薄力粉をふります。

4.照り焼きにする
①フライパンにゴマ油を中火で熱し、サンマの巻き終わりを下に入れて焼き、転がして全体を焼きます。
②弱火にして(A)を加えて、絡めながら煮詰めます。
③バターと山椒を加えます。
④器に盛り、盛り付け用の野菜野菜・半分に切ったすだちを添えて完成です。

ポイント

サンマは粉をふってナスを巻きます。巻いたところから焼き固めるとはがれません。なすはやわらかくなるまで焼きます。


スポンサードリンク

すだちゼリー

材料 2人分

すだち 1個
水 250ml
ゼラチン 5g
はちみつ 大さじ3
レモン汁 大さじ2

作り方

1.すだちをすりおろす
・すだちは、飾り用に2枚ほど中央部を輪切りにし、残りは皮をすりおろします。
 おろし金にアルミホイルをかぶせると取りやすくなります。

2.ゼリーを作る
①耐熱容器に分量の水から大さじ3ほど入れ、ゼラチンをふりいれ、600Wの電子レンジで約50秒加熱します。
②はちみつを加えてよく混ぜます。
③ボウルに残りの分量の水に・すだちの絞り汁・皮のすりおろし・レモン汁・ゼラチン液を入れて混ぜます。
④バットに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。
⑤スプーンで混ぜてくずし、器に盛り付け、輪切りをのせて完成です。

チコリより

サンマとナスで秋らしい一品ですね。甘辛のたれでおいしそうです。

スポンサードリンク