10月4日、TBSおびゴハンで放送された「季旬鈴なり」村田明彦シェフが作る秋の炊き込みごはん「炒め鶏と大根の炊き込みご飯」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「大根ステーキ」のレシピです。
炒めた鶏肉と大根、油揚げを入れて土鍋で炊き込みご飯を作ります。副菜は大きく切った大根をステーキにします。

スポンサードリンク

炒め鶏と大根の炊き込みご飯

材料 2人分

米    3合

鶏もも肉 1枚
濃口しょうゆ 大さじ1/2
酒    大さじ1

大根   1/4本
大根の葉 適量
塩    少々
ごま油  適量
油揚げ(短冊切り) 1枚

(A)
カツオだし 700ml
酒    大さじ2
薄口しょうゆ 大さじ2

作り方

1.具材を切る
・米は洗って水気を切っておきます。
・鶏もも肉は小さめに切って、濃口しょうゆ・酒をもみこみます。
・大根はサイコロ状に切ります。大根の葉は細かく刻んで塩もみし、絞ります。

2.具材を炒める
 フライパンにごま油を熱し、鶏肉・大根を焼きます。
 ☆鶏肉から出る余分な油はふきながら炒めます。しっかり焼いて鶏肉のくさみをとります。大根は半生程度でOKです。

3.炊く
①土鍋に米・(A)を加えてよく混ぜ、炒めた具材(汁ごと)・油揚げを加えてふたをし、強火にかけて炊き始めます。
②7〜8分して沸騰したら一度ふたを開け、お米を混ぜます。
 ☆火の通りが均一になるようにするためです。
③再びふたをし、ふたの隙間に濡れタオル、空気穴に菜箸を差し込んで蒸気が漏れないようにして、弱火で10〜12分ほど炊きます。
④仕上げに強火で1分前後加熱しておこげを作ります。
⑤大根の葉を混ぜ、器に盛って完成です。

ポイント

鶏肉と大根は炒めて香ばしさと旨みを引き出してから米と一緒に炊き込みます。


スポンサードリンク

大根ステーキ

材料 2人分

大根    2枚
米     ひとつまみ
薄力粉   適量

オリーブオイル 適量
焼肉のタレ 大さじ3

プチトマト 4個
パセリ   適量

作り方

1.大根をレンジでチン
・大根は下部1/3部分の皮をむき、縦に2cm厚さ程度にスライスします。

①大根はフォークで全体に穴をあけます。
②耐熱容器に入れ、かぶるくらいの水・米を加えて、ラップなしで600Wの電子レンジで約5分加熱します。
 ☆透明なところとそうでないところができてもOKです。

2.薄力粉をつける
 加熱した大根の水気をふいて、表面に薄力粉をまぶします。

3.焼く
①オリーブオイルを熱したフライパンで大根を両面こんがり焼きます。
②焼肉のタレの半量を加えて絡め、、火を止めて、残りを加えます。
③器に盛り付け、ミニトマト・パセリを添えて完成です。

チコリより

炊き込みごはんに大根を入れたことがなかったのですがとてもおいしそうだったので作ってみたいと思います。

スポンサードリンク