10月26日、TBSおびゴハンで放送された「目白旬香亭」古賀達彦シェフがハロウィンパーティーメニュー「とろ〜りチーズの煮込みハンバーグ」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「ハロウィンサラダ」のレシピです。

スポンサードリンク

とろ〜りチーズの煮込みハンバーグ

材料 5人分

ハンバーグ
合挽肉   1kg
玉ねぎ   200g
スライスチーズ 5枚
(A)
パン粉(乾燥) 70g
卵     3個
にんにくのすりおろし 小さじ1/2
ケチャップ 大さじ2
フレンチマスタード 大さじ1
塩     8g
こしょう  少々
サラダ油  適量

煮込みソース
赤ワイン  100ml
(B)
ブイヨンスープ 100ml
ケチャップ 大さじ2
デミグラスソース 1缶

付け合わせ
粉ふきいも 3個分
ニンジングラッセ(5mm厚さに切って型抜きしたもの) 適量
ブロッコリー(茹でたもの) 小房5個

作り方

1.成形する
・食材・ボウルをしっかり冷やしておきます。
・玉ねぎはみじん切りにします。
・スライスチーズは縦に重ねて5等分に切ります。

①フライパンで玉ねぎを飴色になるまで炒めて、粗熱を取ってよく冷やしておきます。
②ボウルに合挽肉・炒めた玉ねぎ・(A)を入れて、しっかり練ります。
 ☆ハンバーグを煮込むので崩れないよう肉が毛羽立つまでしっかり練ります。
③タネを5等分にし、空気を抜きながら丸くし、チーズを等分にして中に包むようにして成型します。
 ☆側面に包丁で切り込みを入れてチーズを入れ、口を閉じて楕円に成形します。

2.焼く
フライパンにサラダ油を熱し、ハンバーグを入れ、表面に焼き色をつけます。

3.レンジでチン
①耐熱容器に焼き色が付いたハンバーグをうつし、600Wの電子レンジで約2分半加熱します。
 ☆レンジで中心を温かくなるよう加熱して煮込み時間を短縮し、固くなるのを防ぎます。

4.煮込む
①加熱したハンバーグをフライパンに戻し、赤ワインを加え、強火にかけ、半分まで煮詰めます。途中一度返します。
②(B)を加えて中火にし、サッと沸かして一度返し、ふたをして弱火で10分ほど煮込みます。
③器にハンバーグを取り出し、付け合わせの粉ふきいも・ブロッコリーを間に盛りつけ、にんじんグラッセを上に飾ります。
④ソースを煮詰め、ハンバーグの上のかけます。

ポイント

食材(肉・玉ねぎなど)とボウルはよく冷やしておくと粘りが出て成形しやすくなります。
ハンバーグ生地にマスタードを加えて塩気とコクをプラスします。
ニンジングラッセはネコ・こうもり・かぼちゃ・お化けを型抜きし、黒ごまで目を作っています。


スポンサードリンク

ハロウィンサラダ

材料 2人分

パプリカ(赤・黄) 各1/2個
ハム    2枚
ポテトサラダ 120g
牛乳    大さじ1
スライスチーズ(チェダー) 2枚
海苔    適量
レタス・プチトマトなど 適量

作り方

1.パプリカをチン
①パプリカはへたは残して種・スジを除き、耐熱皿にのせて、ラップなしで600Wの電子レンジで約1分加熱します。
 ☆ヘタを残すとかぼちゃの様に見えます。
②ハムはせん切りにします。

2.ポテトサラダを詰める
①ポテトサラダに牛乳を混ぜます。
②パプリカにポテトサラダを等分に詰め、ハムを等分にのせます。

3.チーズをのせてチン
①スライスチーズをかぶせ、600Wの電子レンジで約1分半加熱します。
 ☆チーズの端は中に入れこみます。
②の表面に、切った海苔(目・鼻・口)をはりつけて顔を描きます。
③プチトマト・レタスなどとともに盛りつけて完成です。

チコリより

ハンバーグのボリュームがすごいです!大人もおいしいハンバーグですね。

スポンサードリンク