11月13日、TBSおびゴハンで放送された「銀座やまの辺」山野辺仁シェフが作る秋の煮込み料理「ホタテと白菜のクリーム煮」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「ゆずのサラダちらし」のレシピです。
白菜とホタテを使ってクリーム煮にします。副菜はゆずの香りがさわやかなサラダちらしを作ります。

スポンサードリンク

ホタテと白菜のクリーム煮

材料 2人分

白菜   300g
ホタテ  6個
薄力粉  少々

水    250ml
ガラスープの素 5g
生クリーム 60ml

(A)水溶き片栗粉
水    小さじ2
片栗粉  小さじ2

塩    3g
ねぎ油  適量
サラダ油 適量

ほうれん草(茹でたもの) 50g
ゆずの皮 1/4個分

作り方

1.白菜を切る
・白菜の芯は長さ2等分にして5mm~1cm幅に薄切りにします。
・ほうれん草は3cm幅に切ります。
・ゆずの皮はみじん切りにします。

2.ホタテを焼く
①ホタテに軽く塩をふって、薄力粉を茶こしで薄くまぶします。
②サラダ油を熱したフライパンで焼いて、ほんのり焼き目をつけて、取り出します。

3.白菜を煮る
①同じフライパンに白菜を入れて強火にし、水・ガラスープの素・塩(3g)を入れ、白菜がしんなりするまで煮ます。
②ホタテを加えてひと煮立ちさせます(1分)。
③生クリームに水溶き片栗粉を加えて合わせます。
④強火にして③を加えてとろみをつけます。

4.仕上げ
器に盛り、ほうれん草をのせ、ゆずの皮を散らし、ねぎ油を回しかけて完成です。

ポイント

白菜は厚みが均等になるように切ります。


スポンサードリンク

ゆずのサラダちらし

材料 2人分

ご飯   300g
ゆずの絞り汁 大さじ2

(A)
水    大さじ1
砂糖   大さじ1
塩    小さじ1/2

レタス  2枚分
錦糸卵  適量
ハム   4枚分
ミニトマト 6個分

作り方

1.ゆず風味の酢飯を作る
・レタスはちぎります。
・ミニトマトは4等分に切ります。
・ハムはせん切りにします。

①(A)を耐熱容器に入れて、600Wの電子レンジで約30秒加熱します。
②よく混ぜてからゆずの絞り汁を合わせます。
③ごはんに②を加えて混ぜます。

2.盛りつけ
器に酢飯を盛り、レタス・錦糸卵・ハム・ミニトマトを散らして完成です。

チコリより

中華風のクリーム煮は洋風のバターや小麦粉を使うものよりもさっぱりいただけるのでうれしいですね。

スポンサードリンク