1月23日、TBSおびゴハンで放送された「月島韓灯」金順貞シェフが作る簡単で美味しい!冬の贅沢鍋「プルコギ鍋」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「りんごのクリームチーズ」のレシピです。
韓国料理のプルコギを鍋仕立てにアレンジしました。甘辛スープで野菜嫌いなお子様にもおすすめです。デザートはりんごとクリームチーズを合わせてクラッカーを添えていただきます。

スポンサードリンク

プルコギ鍋

材料 4人分

牛肉切り落とし 250g

玉ねぎ   1個
赤パプリカ 1個
えのきだけ 1/2パック
長ねぎ   2/3本(緑を多く使います)
春雨(太目) 100g
干ししいたけ 4個

しいたけの戻し汁 500ml
ごま油   適量

(A)特製ダレ
濃口しょうゆ 大さじ5
みりん   大さじ1
にんにくのすりおろし 小さじ1
砂糖    大さじ1
りんご   1/4個分

作り方

1.肉の揉みダレ作り
・(A)のりんごは皮つきのまますりおろします。

①(A)をすべて合わせます。
②ボウルに牛肉を入れ、2/3量のタレを加えて15分漬けます。

2.野菜を切る
・玉ねぎは8等分のくし形切りにします。
・赤パプリカは3~4cmの角切りにします。
・えのきだけは石づきを除き、さばきます。
・長ねぎは5mm厚さの斜め切りにします。
・干ししいたけは水で戻し、軽く水気をしぼって石づきを除き、薄切りにします。
・春雨は水で芯が少し残る程度に戻します。

3.煮込む
①土鍋にごま油を多めに熱し、たれに漬け込んだ牛肉を炒めます。
 ☆あまり動かさず、返すようにします。
②干ししいたけの戻し汁を加えて煮立たせます。
③玉ねぎ・干ししいたけ・えのきだけ・パプリカ・長ねぎ・春雨を彩りよく加えてさっと煮ます。
④タレの残りを加えてひと煮立したら完成です。

ポイント

韓国ではたれに梨を使いますが、この時期手に入りやすいりんごを使います。
ごま油は多めに使います。牛肉を加えたらあまり動かさずに焼き付けるように炒めます。


スポンサードリンク

りんごのクリームチーズ

材料 6個分

りんご 1/2個
クリームチーズ 40g
クラッカー 適量

作り方

1.りんごを擦る
・りんごは半分は皮つきのまま角切りにし、残りは皮つきのまますりおろします。

①耐熱容器にりんご(すりおろしたものと角切り)を入れて、ラップはせずに、600Wの電子レンジで約3分加熱します。

2.クリームチーズと和える
①リンゴが熱いうちにクリームチーズを加えて軽く混ぜて、冷蔵庫で冷やします。
②器に盛り、クラッカーを添えて完成です。
 お好みでクラッカーにつけていただきます。

チコリより

甘い味がご飯によく合いそうです。スープもおいしそうです。シメはうどんが良いそうです。

スポンサードリンク