2月1日、TBSおびゴハンで放送された「季旬鈴なり」村田明彦シェフが作る「海老天の恵方巻き」「鮭・いくらの恵方巻き」「ツナ&コーンの恵方巻き」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「たら玉スープ」のレシピです。
節分の日に家族で食べたい!いろいろな具を使って作る恵方巻き3種です。2018年の方向は南南東です。副菜はたらこと卵のスープを作ります。

スポンサードリンク

海老天の恵方巻き

材料 2本分

寿司飯  1合分
海苔   2枚

きゅうり 1/2本
とびっこ 16g
たらこ  1本

(A)薄焼き卵
卵    2個
砂糖   大さじ1と2/3
塩    少々
サラダ油 適量

にんじん 1/2本分
しいたけ 4枚分
ごま油  適量

(B)きんぴらのタレ
水    大さじ4
酒    大さじ2
砂糖   小さじ4
しょうゆ 小さじ2

海老天  4本

(C)海老天のタレ
白すりごま 大さじ2
カツオだし 大さじ1と1/2
しょうゆ 小さじ1
砂糖   小さじ2

作り方

1.玉子焼き作り
①ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、一度ザルでこします。
②フライパンにサラダ油を敷き、卵液を流し入れ、両面焼いて、薄焼き卵を作ります。
③半分に切り、1つずつ巻き込んで細長くします。

2.きんぴら作り
・にんじんはピーラーで細長く切ります。
・しいたけは2~3mm厚さの薄切りにします。

①フライパンにごま油を熱し、にんじん・しいたけを入れて炒め、(B)を加え、煮汁がほとんどなくなるまで炒め煮にします。
 ☆具は全体を混ぜずに分けて炒め煮にします。

3.巻く
・(C)を混ぜてタレを作り、海老天にかけておきます。
・たらこは皮を除きます。

①海苔に寿司飯を広げ、薄焼き卵、奥にきゅうりを並べ、きゅうりの上に海老天をのせます。
②きゅうりの奥にたらこを塗り、にんじんをのせ、海老天の手前にしいたけをのせます。
③飛びっこを天ぷらの上にのせます。
④手前から巻きます。同様にもう1本作ります。
 ☆手前の海苔の端をにんじんの奥に合わせるように巻きます。
⑤両端を切り落し、長さを半分に切って完成です。

鮭・いくらの恵方巻き

材料 2本分

寿司飯  1合分
海苔   2枚

鮭フレーク 大さじ6
いくら  大さじ4
かいわれ 1/2パック
きゅうり(せん切り) 1/2本
アボカド(6等分のくし形) 1個
ガリ   20g

(A)厚焼き卵
卵    3個
砂糖   大さじ1と1/2
しょうゆ 小さじ1
酒    大さじ1
みりん  大さじ1と1/2
サラダ油 適量

作り方

1.厚焼き玉子作り
①ボウルに(A)をいれて混ぜ合わせ、卵焼き鍋にサラダ油を敷きながら、卵を巻き込んで厚焼き卵を作ります。
 ☆フライパンは熱しすぎないように注意します。
②縦に細長く4等分に切ります。

2.巻く
①海苔に寿司飯を広げ、厚焼き玉子をのせ、手前にきゅうりを並べ、奥にアボカドをのせます。
②厚焼き玉子の上に鮭フレークをのせ、きゅうりの手前にいくら、その上にかいわれをのせます。
③ガリを鮭フレークとかいわれの間に折りたたんでのせます。
④手前から巻きます。同様にもう1本作ります。
⑤両端を切り落し、長さを半分に切って完成です。

スポンサードリンク

海老天の恵方巻き

材料 2本分

寿司飯  1合分
海苔   2枚

魚肉ソーセージ 1/2本
レタス  2枚
きゅうり 1本分
とびっこ 大さじ2

炒り卵  
卵    2個
砂糖   大さじ1
塩    少々

(A)ツナ&コーン
ツナ缶(油は切っておく) 1缶
コーン缶 大さじ4
マヨネーズ 大さじ2

作り方

・魚肉ソーセージは縦に十字に4等分に切ります。
・レタスはちぎります。
・きゅうりは縦に棒状に切り、種を取ります。
・(A)を混ぜ合わせます。
・玉子に砂糖・塩を加えてよく混ぜ、炒り卵を作ります。

①海苔に寿司飯を広げ、レタスをのせ、上にきゅうり・魚肉ソーセージを並べます。
②奥に(A)をのせ、きゅうり・ソーセージの上に炒り卵をのせます。
③炒り卵の上にとびっこをのせます。
④手前から巻きます。同様にもう1本作ります。
⑤両端を切り落し、長さを半分に切って完成です。

ポイント

恵方巻は7つの具材で作る太巻き寿司です。神様のいる方角「恵方」を向いて食べると運気がUP!毎年方向が変わります。


スポンサードリンク

たら玉スープ

材料 2人分

(A)
水    500ml
和風だしの素 小さじ2
塩    適量

長ねぎ  1/2本
たらこ  1本

水溶き片栗粉
水    小さじ2
片栗粉  小さじ2

卵    1個
かいわれ 適量

作り方

1.スープに具材を入れる
・長ねぎは斜め切りにします。

①小鍋に(A)を煮立て、沸騰したら長ねぎを入れてやわらかくなるまで煮ます。
②たらこを加えて火を止めて、水溶き片栗粉を加え混ぜます
③再び火をつけとろみがついたら、溶き卵を回し入れます。

2.盛りつけ
 器に盛り、かいわれをのせて完成です。

チコリより

作るのが楽しそうです。今年は作ってみようかなと思います。

番組で使っていたグッズです。

海苔の歯切れがよくなり、子供も食べやすくなるそうです!

スポンサードリンク