2月5日、TBSおびゴハンで放送された「銀座やまの辺」山野辺仁シェフが作る冬に食べたい!トロトロ肉料理「牛肉とレンコンの豆鼓炒め」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「中華クラゲ風」のレシピです。
やわらかい牛肉とレンコン・パプリカなどの野菜のシャキシャキ感がおいしい豆鼓を使った炒めものを作ります。副菜はところてんを中華クラゲ風に仕上げます。

スポンサードリンク

牛肉とレンコンの豆鼓炒め

材料 2人分

牛もも肉かたまり 200g
(A)
しょうゆ  小さじ1
塩     適量
こしょう  適量
溶き卵   1/2個分
片栗粉   大さじ1
サラダ油  大さじ1

レンコン  100g
玉ねぎ   1/2個
赤パプリカ 1/2個
わけぎ   1本

(B)
酒     大さじ2
みりん   大さじ1
しょうゆ  大さじ2
にんにくのすりおろし 2g
水溶き片栗粉
水     小さじ3
片栗粉   小さじ1

サラダ油  適量
豆チ醤   10g
ごま油   大さじ1

作り方

1.具材を切る
・牛肉は5mm厚程度に切ってから1cm幅程度に切ります。
・レンコンは1㎝厚さ程度の半月切りにします。
・玉ねぎは5mm厚さ程度のくし形に切ります。
・赤パプリカは長細い乱切りにします。
・わけぎは斜め切りにします。

2.牛肉に下味
①牛肉にしょうゆ・塩・こしょう・溶き卵をよくもみ込み、片栗粉・サラダ油を加えて混ぜます。
 ☆牛肉に良く味を染みこませます、片栗粉をまぶし、油でコーティングします。
②(B)を合わせます。

3.湯通しする
①フライパンに多めのサラダ油を熱し、レンコン・牛肉を加え、油を通します。
②パプリカ・玉ねぎを加えてさっと火を通し、ザルにあげます。

4.炒める
①同じフライパンに豆鼓醤を入れてさっと炒めます。
②わけぎ・油通しした肉と野菜・(B)を加えて全体を混ぜながらさっと炒めます。
③ごま油を加えてひと混ぜしたら、器に盛って完成です。

ポイント

牛肉と野菜は同じ大きさに切りそろえます。


スポンサードリンク

中華クラゲ風

材料 2人分

ところてん  75g
きゅうり   1/4本分
ハム     2枚分

(A)
しょうゆ   小さじ1
ごま油    小さじ1
酢      小さじ2
ラー油    適量
白ごま    適量

作り方

1.ところてんに味付け
・ところてんの水気をきります。
・きゅうり・ハムは千切りにします。

①ところてんに(A)を加えて混ぜます。

2.きゅうり・ハムを和える
①ハム・きゅうり・ラー油(お好みで)を加えて和え、器に盛り付け、白ごまをふって完成です。

チコリより

中華料理の炒め物はしっかり下味をつけたり湯通しすることで短時間でおいしく仕上げることができますね。とてもおいしそうだったので是非作ってみたいと思います。

スポンサードリンク