3月6日、TBSおびゴハンで放送された「abysse(アビス)」目黒浩太郎シェフが作る祝・卒業!パーティ料理「グジェール」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「フルーツサラダスープ」のレシピです。
チーズを入れたシュー生地にいろいろな具材を挟んでいただくフランス料理のおつまみです。フルーツをたっぷり入れてフルーツサラダスープを一緒に作ります。

スポンサードリンク

グジェール

材料 20個分

卵    3個
薄力粉  50g
強力粉  50g

(A)
水    100ml
牛乳   30ml
バター  50g
塩    1g
こしょう 適量
ナツメグ 適量

卵黄(塗り用黄身) 1個分
チーズ(グリュイエールチーズ) 30g

具材
ツナ+マヨネーズ 適量
生ハム+ルッコラ 適量
クリームチーズ+ミニトマト(輪切り)+ブラックオリーブ(輪切り)適量

作り方

1.シュー生地を作る
・卵はボウルに割って泡だて器を横に動かしてよく溶き、ざるで漉します。
・薄力粉・強力粉を合わせてふるいます。
・チーズはすりおろします。

①鍋に(A)を入れて弱火にかけ、沸いてきたら火を止め、ふるった粉を入れて泡だて器で混ぜます。
②粉っぽさがなくなったらヘラに持ち替え、弱火で約2分練ります。
③大きなボウルに移し、こした全卵を3~4回に分けて加えながら混練り込みます。
④チーズを加えて混ぜ、生地になじませます。

2.オーブンで焼く
・オーブンを200℃に温めておきます。

①シュー生地を絞り袋に入れ、クッキングシートの上に直径4㎝程にこんもりと絞り出します。
 ☆膨らむので間隔をあけます。
②水を指につけ、生地のとがった先軽く押さえて形をととのえます。
③刷毛で卵黄を塗ります。(つや出し)
④オーブンで約15分焼きます。
⑤取り出して粗熱を取ります。

3.具材を挟む
シュー皮を横半分に切り離し、好みの具材を挟み、器に盛り付けて完成です。

ポイント

グジェールはアミューズ・ブーシュ(amuse bouche)で「口を楽しませるもの」という意味で日本でいう「突き出し」や「お通し」で、シャンパンなどによく合います。
グリュイエールチーズはグラタンやチーズフォンデュに使われるナッツのような風味のチーズです。他のチーズでも代用可能です。
強力粉を加えることで皮がカリッと仕上がります。
具材はスモークサーモンもおすすめです。


スポンサードリンク

フルーツサラダスープ

材料 6個分

りんご  1個
バナナ  1本
ミックスフルーツ(缶詰) 200g
アロエ(シロップ漬け) 100g
ミント  適量

(A)
グレープジュース 200ml
サイダー 100ml
水    大さじ1
マシュマロ 6個

作り方

1.フルーツにジュースをかける
・りんごは1~2cm角に切ります。
・バナナは1cm幅の輪切りにします。
・ミックスフルーツ・アロエは軽くシロップを切ります。

①大きな器にりんご・バナナ・ミックスフルーツ・アロエを入れ、(A)を加えます。

2.マシュマロをレンジでチン
①耐熱の平らな皿に水を広げ、マシュマロを並べ、ラップなしで600Wの電子レンジで10~20秒加熱します。
②マシュマロを浮かべ、ミントをちらして完成です。

チコリより

お祝いではないのですが近々来客があるのでそのときにぜひ作ってみたいと思います。みんな喜びそうです♪

スポンサードリンク