3月20日、TBSおびゴハンで放送された「目白旬香亭」古賀達彦シェフが作る春休みのランチメニュー「10分で作れる!タコライス」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「北斗のワカモレ」のレシピです。
スパイシーなタコミートで野菜もたくさんいただける調理時間10分のタコライスを作ります。北斗さんはワカモレれを作ります。

スポンサードリンク

10分で作れる!タコライス

材料 2人分

タコミート
牛こま切れ肉 80g
豚ひき肉 120g
新玉ねぎ 1/2個
にんにくのすりおろし3g
サラダ油 大さじ1

(A)
トマトピューレ 200g
ケチャップ 大さじ1
ウスターソース 大さじ1
チリパウダー 適量
塩    適量
こしょう 適量

レタス  1/2個
トマト  1個
とろけるチーズ 適量
パセリのみじん切り 適量
レモン(くし切り) 2個

ご飯   2人分

作り方

1.野菜を切る
・玉ねぎは粗みじん切りにし、1/3量を水にさらします(トッピング用です)。
・牛こま切れ肉はひと口大に切ります。
・レタスは短冊切りにし、サッと水に浸して水気をきります。
・トマトはヘタを取って1cm角に切ります。

 ☆トマトと水気をきったレタスは一緒にペーパータオルを敷いたバットに入れ、冷蔵庫で冷やします。
 冷蔵庫で1時間ほど冷やしておくとレタスがパリパリになります。

2.タコミートを作る
①フライパンにサラダ油を熱し、にんにくをサッと炒めて香りを出し、玉ねぎ(水にさらしてないもの)を軽く炒めます。
 ☆軽く油がまわればOKです。
②豚挽き肉を加え、つぶすように炒めたら牛こま切れ肉を加え、強めに塩をふり、こしょう(少々)をふり、火を通します。
③Aを順に加え炒め、沸騰したら弱火にし、3~4分煮ます。

3.盛りつけ
①冷蔵庫で冷やしたレタスとトマトに塩をふります。
 ☆トマトは強めにふります。
②さらしたタマネギは水気をきる。
③ごはん→チーズ→タコミート→レタス→チーズ→タコミート→レタス→トマトを順にのせて盛り付け、最後にパセリを散らし、レモンを添えます。
 お好みでタバスコをかけてたいただきます。。

ポイント

タコミートは3分程煮込めばOKです。煮込みすぎないようにします。


スポンサードリンク

北斗のワカモレ

材料 4人分

アボカド 1個

(A)
玉ねぎ  1/4個分
塩    適量
レモン汁 大さじ1(ライムがあればよりおいしいです)
オニオンパウダー 適量

タコスチップス 適量
レモン(くし切り) 2個

作り方

1.アボカドをくり抜く
・玉ねぎはみじん切りにして水にさらし、水気をきります。
・アボカドは半分に切り、種を除いて、スプーンでくり抜き、よくつぶします。(皮は器にします)

2.混ぜる
①アボカドに(A)を加えて混ぜ、アボカドの皮に等分に詰めます。
②(A)を混ぜアボカドの皮に等分に詰める。
③器に盛り、タコスチップスとレモンを添えて完成です。

チコリより

タコライスは特別なスパイスが必要なく作れるのでうれしいですね。牛こま肉と豚ひき肉を使うのがお肉の存在感が出ておいしそうです。

スポンサードリンク