4月2日、TBSおびゴハンで放送された「ラ・ブリアンツァ」奥野義幸シェフが作る祝入学!朝ごはん特集「クアトロフォルマッジ風トースト&カプレーゼ風トースト」と、シュフ代表北斗晶さんが作る「北斗のビタミンスープ」のレシピです。
トマトとモッツァレラチーズのさっぱり味と3種類のチーズとはちみつがとろけるこってり濃厚味の2種類のイタリアントーストを作ります。一緒にキャベツとレモンでビタミンスープを作ります。

スポンサードリンク

クアトロフォルマッジ風トースト&カプレーゼ風トースト

材料 2人分

クアロトフォルマッジ風トースト
食パン  1/2斤
バター  適量

牛乳   大さじ2
ゴルゴンゾーラチーズ 20g
カマンベール チーズ 30g
とろけるチーズ 100g

はちみつ 大さじ3
黒こしょう 適量

カプレーゼ風トースト
食パン  1/2斤
バター  適量

トマト  2個
モッツァレラチーズ 1個
粉チーズ 適量

バジル  適量
EXバージンオリーブオイル 適量
塩    適量

作り方

1.食パンをカット
・バターは室温に戻してやわらかくしておきます。
・オーブンは200℃に温めておきます。

①食パン1斤を半分に切り、それぞれ内側に深く切り込みを入れ、さらに中に十文字に切り込みを入れます。
 ☆くり抜かなくてOKです。
②それぞれ縁と断面にたっぷりバターを塗ります。
 ☆縁は焦げやすいのでバターを塗って、焦げを防せぎます。

2.具材をのせる
クアロトフォルマッジ風トースト
食パンに牛乳をふり入れ、スライスしたカマンベールチーズ・ほぐしたゴルゴンゾーラチーズ・とろけるチーズをのせます。
カプレーゼ風トースト
食パンに4等分に輪切りしたトマトを乗せ、EXバージンオリーブオイルをかけ、モッツァレラチーズをちぎってのせ、さらにEXバージンオリーブオイルをかけ、粉チーズをちらします。

3.オーブンで焼く
①200℃のオーブンで約10分焼きます。
クアロトフォルマッジ風トースト
 黒こしょうを振り、はちみつをかけます。
 カプレーゼ風トースト
 バジルをちぎってのせ、塩・EXバージンオリーブオイルをかけます。

ポイント

前日の夜に2.具をのせるまで作ってラップをして冷蔵庫に入れ、朝は焼くだけでOKです。


スポンサードリンク

北斗のビタミンスープ

材料 2人分

春キャベツ 1枚

(A)
しょうがのせん切り 5g
水    500ml
コンソメ 小さじ2
塩    適量
レモン汁 大さじ1

水溶き片栗粉
水    小さじ1
片栗粉  小さじ1

黒こしょう 適量

作り方

1.スープに味付け
①小鍋に(A)を入れて沸かします。

2.キャベツを加える
①キャベツをちぎり入れてひと煮たちさせます。
 ☆キャベツは外葉のかたいところでOKです。
②レモン汁を加え、火を止めて水溶き片栗粉を加えて再び火にかけてとろみをつけます。
③器に盛って黒こしょうをふって完成です。

チコリより

おしゃれなトーストでテンションが上がりそうです。お腹もいっぱいになりますね。

スポンサードリンク