10月14日、テレビ朝日の「おかずのクッキング」で放送された料理研究家 柳原尚之さんが作る「秋色炊きおこわ」のレシピです。
きのこ、ごぼう、にんじんなど秋野菜をたっぷり使って炊きおこわを作ります。

スポンサードリンク

秋色炊きおこわ

材料 4人分

米    2カップ
もち米  1/2カップ

鶏もも肉 100g
酒    大さじ1/2

(A)
ごぼう  50g
にんじん 60g
マッシュルーム 7個
サラダ油 大さじ1

(B)
だし汁  1カップ
うす口しょうゆ 大さじ1
みりん  大さじ1と1/2
塩    小さじ1/5
だし汁  2カップ強

作り方

準備
・米はもち米と合わせて一緒に研ぎ、30分ほど水を含ませ、ざるに上げます。
・鶏肉は約1.5㎝角にそぎ切りにし、酒をまぶします。
・ごぼうはささがきにして水にさらし、炒める前にしっかり水気をきります。
・にんじんは皮をむいて5㎜厚さのいちょう切りにします。
・マッシュルームは2㎜厚さの薄切りにします。

1.鍋にサラダ油をひき、ごぼう→にんじん→マッシュルームの順にそれぞれ油がまわるよう強火で炒めます。
2.ごぼうが少しやわらかくなったら、鶏肉を加えてさらに炒め、肉の表面全体が白くなったら、アクを取り弱火にして(B)を順に加えて約5分煮ます。
3.にんじんがやわらかくなったのを確かめてから、鍋の中身をざるにあけ、煮汁と具に分けます。
4.(3)の煮汁にだし汁を加えて合計3カップにします。
5.厚手の鍋にもち米と米・(4)を入れてふたをし、中火にかけます。
6.沸騰したら(3)の具をのせて再びふたをし、弱火で汁気がなくなるまで炊き、水分がなくなったら最後に強火にして10秒保ち、火を止めます。
7.ふたをしたまま約10分蒸らし、器に盛って、あさつきやねぎ(分量外)をふって、完成です。

POINT

ふたがピッタリ閉まる厚手の鍋を使います。
炊飯器を使うときは始めに具を入れてから炊きます。
食感のよいマッシュルームを使いましたが、しめじやしいたけにかえてもOKです。

チコリより

  
具にしっかり味をつけて炊くのでおいしそうです。

スポンサードリンク