6月26日、テレビ朝日で放送された酸味を活かして「鶏のレモン風味」のレシピです。
鶏肉を焼き、レモンのスライスを加えた南蛮酢に漬けて冷やしていただきます。

スポンサードリンク

鶏のレモン風味

材料 2人分

鶏もも肉  1枚(350g)
レモン   1/4個
エリンギ  1本
セロリ   50g
みょうが  1個
塩     適量
黒こしょう 適量
小麦粉   適量
油     適量

(A)南蛮酢
赤唐辛子  2本
しょうが  5g
油     大さじ1
酢     100ml
だし    250ml
みりん   大さじ1
砂糖    大さじ1/2
しょうゆ  大さじ1と1/2

作り方

準備
・鶏もも肉は斜めにひと口大に切り、塩/・こしょうをふり、小麦粉をまぶします。
・エリンギは縦4に等分に切って4cm長さに切ります。
・レモンは薄くいちょう切りにします。
・セロリは斜め5mm幅に切ります。
・みょうが・しょうがはせん切りにします。
・赤唐辛子は種を取ります。

1.フライパンに(A)の油・赤唐辛子・しょうがを入れて弱火で炒め、香りが出たら残りの調味料を加えてひと煮立ちさせ、ボウルに移してレモンを加えます。
 ☆レモンは一緒に煮ると皮の苦みが出るので後で加えます。
2.フライパンに油少量を熱し、鶏肉を中火で焼き、熱いうちに南蛮酢に加えます。
 ☆熱いうちに加えると味が入りやすくなります。(冷めていくときに味が染みていきます)
3.エリンギ・セロリを炒めて②に加え、みょうがを加えて落としラップをして、粗熱を取り、冷蔵庫に30分以上置きます。
4.器に盛って完成です。

ポイント

鶏肉は熱いうちに南蛮酢につけます。

チコリより

レモンの風味でさっぱり爽やかにいただけますね。

スポンサードリンク