8月21日、テレビ朝日で放送された簡単スピードメニュー「太刀魚とゴボウの煮つけ」のレシピです。
太刀魚に焼き色をつけてごぼう・しし唐と一緒に煮つけます。

スポンサードリンク

太刀魚とゴボウの煮つけ

材料 2人分

たちうお  2切れ(300g)
ごぼう   1/2本(50g)
ししとう  4本
青ねぎ   1本
小麦粉   適量
油     適量

(A)
酒     100ml
水     100ml
砂糖    大さじ1/2
みりん   大さじ2
しょうゆ  大さじ2

作り方

準備
・たちうおは背側に両面からV字になるよう切り込みを入れ、ひれを押さえながら血合いごと骨を除きます。腹側も同様にして骨を除き、小麦粉を薄くまぶします。
 ☆魚屋さんにお願いしてもOKです。
・ごぼうは縦に6等分に切って4cm長さに切り、水に落として水気をきります。
・ししとうはへたを除きます。
・青ねぎは斜め薄切りにします。

1.フライパンに油少量を熱し、たちうおに中火で焼き色をつけて、取り出します。
 ☆たちうおの皮目を焼いて香ばしさを加えます。
2.(A)・ごほう・ししとうをいれて、5分煮ます。
 ☆煮汁が半分以上なくなります。
3.ごぼうに火が通ったら、たちうおを戻し入れて、照りをつけます。
4.器に盛り、青ねぎをのせて完成です。

ポイント

煮汁を煮つめて短時間で仕上げます。

チコリより

太刀魚は焼いていただくことしかなかったのですが、煮つけにするのもおいしそうです!

スポンサードリンク