9月6日、テレビ朝日で放送された練りもの大好き「さつま揚げとナスの煮込み」のレシピです。
中国の家庭料理をアレンジしたさつま揚げとナスの煮込みを作ります。ポン酢の香りがアクセントになります。

スポンサードリンク

さつま揚げとナスの煮込み

材料 2人分

さつま揚げ 3枚(120g)
なす  2本(200g)
にんにくの薄切り 5g
赤唐辛子の輪切り 1/2本
桜えび 2g

油   適量

(A)
水   200ml
こしょう 適量
オイスターソース 小さじ1と1/2
塩   少量

紅しょうがのせん切り 5g
青ねぎ 1本

水溶き片栗粉 適量

ぽん酢 大さじ1

作り方

準備
・さつま揚げは半分に切って、さらに半分にそぎ切りにします。
・なすは2cm幅の輪切りにし、大きいものは半分に切り、水にくぐらせて水気を取り、ラップをかけて600Wの電子レンジで3分加熱します。
 ☆なすはアクが強いのでまわりが黒ずんでいます。また長く水に浸けると種が黒くなってくるのでさっと水にくぐらせる程度にします。
・桜えびは粗く刻み、青ねぎは斜め1cm幅に切ります。

1.フライパンに油(少量)を熱し、さつま揚げ・にんにく・赤唐辛子を加えて中火でさつま揚げを温めるように煎り焼きます。
2.なすを加えて水分をとばすように中火で炒め、桜えびを加えます。
 ☆なすを入れるときは水分が器に残っているので入れないように注意します。桜えびは炒めすぎると苦みが出てしまいます。
3.(A)順をに入れて中火で2分弱煮ます。
4.煮汁が半量になったら、青ねぎ・紅しょうがを入れて、水溶き片栗粉でとろみをつけ、沸騰さます。
 ☆たれが全体に薄く絡んでいるくらいにとろみをつけます。
5.ぽん酢を加えてさっと混ぜ、器に盛って完成です

ポイント

さつま揚げの旨みを煮汁に出します。

チコリより

ホッとするようなおかずですね。材料費も安くてうれしい一品です。

スポンサードリンク