10月2日、テレビ朝日で放送されたごはんがすすむ「鯛のユッケ風」のレシピです。
お刺身用の鯛をユッケ風のたれにつけて薬味と合わせていただきます。

スポンサードリンク

鯛のユッケ風

材料 2人分

たい(刺身用) 200g

(A)
白いりごま 大さじ2
酒     小さじ2
みりん   大さじ1と1/3
しょうゆ  大さじ4

(B)
みょうが  3個
青じそ   5枚
玉ねぎ   1/2個

卵黄    2個
おろしわさび 適量
刻みのり  適量

作り方

準備
・たいは3mm厚さのそぎ切りにします。
・鍋にいりごまを入れて香りが出るまで中火で煎って、包丁で細かく刻みます。
・みょうがは縦半分に切ってせん切りにします。
・青じそはせん切りにして水で洗います。
・玉ねぎは繊維に逆らって薄切りにします。

1.ボウルに(A)を入れ、鯛を10分漬けます。(落としラップをして冷蔵庫に入れます。)
2.(B)を合わせます。
3.器に(B)の野菜を入れ、鯛を盛り、中央に卵黄をのせ、刻みのり・おろしわさびを添えて完成です。

ポイント

いりごまは更に煎って香りを引き立てる。たいは漬け地に10分漬ける。

チコリより

薬味と漬けにした鯛がよく合っておいしそうですね。

スポンサードリンク