10月25日、テレビ朝日で放送された簡単スピードメニュー「さんまの豆板醤煮込み」のレシピです。
さんまをフライパンで焼き、豆板醤で辛みを効かせて煮込みます。

スポンサードリンク

さんまの豆板醤煮込み

材料 2人分

さんま   2尾
豚ひき肉  50g
にんにくのみじん切り 小さじ2
しょうがのみじん切り 小さじ1

豆板醤   小さじ2
長ねぎ   1/3本
卵     1個
香菜    1株
油     適量

(A)☆煮込み調味料
スープ   200ml
しょうゆ  大さじ1
砂糖    小さじ1

水溶き片栗粉 適量

酢     小さじ1

作り方

準備
・さんまは半分に切ります。
・長ねぎ・香菜は粗みじん切りにします。

1.フライパンに油少量を熱し、さんまを中火で香ばしく焼いて取り出します。
2.フライパンの油をふき、豚ひき肉を弱火で炒めます。
3.にんにく・しょうがを炒め、火を止めて油(小さじ2)を加えて油の中で豆板醤を炒めます。
4.(A)を加え、さんまを戻し入れて、煮立ってから中火で1分煮て、返しさらに1分煮ます。
5.長ねぎを加え、火を止めてフライパンを傾けて煮汁に水溶き片栗粉を加えて火にかけ、とろみをつけます。
6.弱火にして溶き卵を加え、ふたをして火を通します。
7.火を止めて酢を加え、器に盛って香菜を飾って完成です。

ポイント

さんまは両面香ばしく焼いてから煮込みます。

チコリより

卵を入れるのでマイルドになっておいしそうです。

スポンサードリンク