12月8日、テレビ朝日で放送されたオーブン&トースターがテーマ「中華風サーモンのホイル焼き」のレシピです。
舞茸をトウチージャンとオイスターソースで炒めてサーモンにのせて焼く中華風ホイル焼きです。

スポンサードリンク

中華風サーモンのホイル焼き

材料 18×10×5cmの型1台分

さけ   2切れ(180g・番組では2㎝厚さの腹身を使用)

まいたけ 60g
トウチージャン 小さじ2
オイスターソース 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
万能ねぎの小口切り 2本

玉ねぎ  100g
エリンギ 60g
ブロッコリー 30g
レモン(1㎝厚さ) 4枚

紹興酒  大さじ2
ごま油  小さじ2

油    適量

作り方

準備
・まいたけは粗みじん切りにします。
・玉ねぎは繊維に逆らって4mm厚さに切ります。
・エリンギは5mm角の棒状に切ります。(玉ねぎと同じくらいの大きさに切ります。)
・ブロッコリーは小房に分けます。
・アルミホイルを20㎝用意し、まわりを1㎝ずつ2回折って器を作ります。同様にもう1つ作ります。
・オーブンは200℃に温めておきます。

1.フライパンに油(少量)を入れて、まいたけをしんなりするまで中火で炒めます。
2.トウチージャンを加えて香りが出るまで弱火で炒め、オイスターソース・しょうゆを加えて取り出します。
3.アルミホイルの器に油を薄く塗リ、玉ねぎ→エリンギ→レモン→さけの順に重ね、ブロッコリーを添えます。
4.(1)に万能ねぎを加えて混ぜ、さけの上に広げ、紹興酒をかけます。
5.温めたオーブンで15分焼き、器に盛ってごま油をかけて完成です。

ポイント

トウチージャンは炒めて香りを出します。

チコリより

ホイル焼きは簡単に作れるのでうれしいのですが、いつも同じ味付けになっていました。これはおいしそうなので是非次回作ってみたいと思います。

スポンサードリンク