2月1日、テレビ朝日で放送された鶏胸肉とささみがテーマ「ささみの梅和え」のレシピです。
ささみをやわらかく茹でてもやしと一緒に梅だれで和えます。

スポンサードリンク

ささみの梅和え

材料 2人分

ささみ   3本
大豆もやし 200g
青じそ(千切り) 5枚
梅干し   3個(30g)
白いりごま 大さじ1

塩     適量
(A)
しょうゆ  小さじ1
砂糖    小さじ1/3
ごま油   小さじ1

作り方

準備
・ささみは厚みを切り開いて薄く広げ、塩をふって10分おきます。
・青じそは千切りにします。
・梅干しは種を取り、軽く叩き、大きなボールで(A)を混ぜ合わせます。

1.熱湯に水を差して沸騰を抑え、ささみを入れて火を通し、ペーパータオルの上に取り出してそのまま冷まします。
 ☆湯の温度を下げ、ささみを入れて20秒程すると下の方が白くなってくる状態にします。2分位で茹で上がります。
2.(1)の熱湯に塩を入れ、もやしを3~4分ゆで、ザルに上げて冷まします。
3.梅だれのボウルにささみを細かく裂きながら加え、もやし・青じそ・いりごまを加えて混ぜ、器に盛って完成です。

ポイント

ささみは塩をふり10分おき、沸騰を抑えた湯でゆっくり火を通します。
梅干しは塩分5%程度のものを使っています。

チコリより

ささみと梅、青じそがおいしい組み合わせですね。やわらかくしっとり茹でたささみと大豆もやしの組み合わせた食感もよさそうです。

スポンサードリンク