2月7日、テレビ朝日で放送されたカブと大根がテーマ「かぶとハムのピラフ」のレシピです。
かぶとハムを入れ、しっとり味わい深いピラフを炊飯器で作ります。

スポンサードリンク

かぶとハムのピラフ

材料 2人分

かぶ(葉付き) 1個(170g)
ロースハム 2枚
米     1と1/2カップ
バージンオリーブオイル 大さじ1

(A)
ブイヨン  400ml
塩     小さじ1/2

しょうがの粗みじん切り 小さじ2
粗びき黒こしょう 適量
塩     適量
バージンオリーブオイル 適量

作り方

準備
・かぶは葉と茎を切り分け、皮を厚めにむき、半分を1.5cm角に切り、残りを8等分のくし形に切り、茎は5mm幅に切り、葉は2cm角に切ります。
 ☆大きいかたい葉は除きます。
・ハムは粗みじん切りにします。

1.フライパンに分量のバージンオリーブオイルを中火で熱し、ハムをさっと炒めます。
2.角切りにしたかぶ・米(洗わない)を加え、弱火で炒めて油をぜ全体にまわします。
 ☆米がつやっぽくなるまで炒めます。
3.(A)を加えて強火で煮立て、炊飯器に移して炊きます。
4.フライパンにバージンオリーブオイル(少量)を中火で熱し、くし形に切ったかぶ・塩を加え、焼き色をつけて取り出します。
5.フライパンにバージンオリーブオイルを足し、しょうがを入れて弱火で炒め、かぶの茎と葉・塩・黒こしょうを加えて炒めます。
6.炊き上がったご飯に(4)・(5)を混ぜ、器に盛って完成です。

ポイント

角切りのかぶは米と炒めてから炊き、焼いたかぶは最後に加えます。

チコリより

かぶはお米と一緒に炊いたものと焼いたものが入っていて食感の違いも味わいになりますね。おいしそうです。

スポンサードリンク