2月19日、テレビ朝日で放送された簡単スピードメニュー「豆腐の優しい煮もの」のレシピです。
豆腐、白菜、ちくわをだしで煮てとろみをつけた体が温まる優しい味の煮物です。

スポンサードリンク

豆腐の優しい煮もの

材料 2人分

豆腐(絹) 1丁
白菜   200g
ちくわ  2本
しいたけ 4枚
しょうが 10g
青ねぎ  1本

(A)
だし   500ml
みりん  大さじ2
塩    小さじ1/3
薄口しょうゆ 大さじ1と1/3

水溶き片栗粉 適量

作り方

準備
・豆腐はペーパータオルに挟んで10分置き、ひと口大に切ります。
・白菜の軸は7mm幅、4cm長さに切り、葉は4cm角に切ります。
・ちくわは3mm幅の輪切りにします。
・しいたけは5mm幅に切ります。
・しょうがはせん切りにします。
・青ねぎは小口切りにします。

1.フライパンに(A)を合わせ、しょうが・白菜・ちくわ・しいたけを加えて煮立て、中火で7分煮ます。
2.豆腐を加えてさっと煮ます(温めます)
3.豆腐を崩さないように水溶き片栗粉でとろみをつけ、青ねぎを加えます。
 ゆらゆらと煮立つ程度の火加減で、片栗粉は数回に分けて汁気が多いところに加えて混ぜるとだまになりません。
4.器に盛って完成です。

ポイント

豆腐はペーパータオルに挟んで10分置いて軽く水気を切りますく。

チコリより

豆腐が入って名前の通り優しい味わいでしょうね。しょうががポイントですね。

スポンサードリンク