3月1日、テレビ朝日で放送された常備菜の基本「鶏の柚子南蛮漬け」のレシピです。
鶏肉に小麦粉をまぶして揚げ、柚子を加えた南蛮酢に漬けます。

スポンサードリンク

鶏の柚子南蛮漬け

材料 2人分

鶏もも肉 400g
長ねぎ  1本
にんじん 50g
赤唐辛子 1本
柚子   1個
塩    適量
黒こしょう 適量
小麦粉  適量
油    適量

(A)南蛮酢
だし   300ml
砂糖   大さじ2
みりん  大さじ1と1/3
しょうゆ 大さじ3と1/3
酢    大さじ4と1/3

作り方

準備
・鶏もも肉は筋を切って4~5cm角に切り、塩・黒こしょうをふって小麦粉をまぶします。
 ☆あまり小さく切らず、食べごたえがあるくらいの大きさに切ります。
・柚子は縦半分に切り、半分を半月の薄切りにし、残りの半分は果汁を絞ります(大さじ2~3)。
・長ねぎは白い部分の表面に細かく切り込みを入れて3cm長さに切り、青い部分は斜め薄切りにします。
・にんじんは4cm長さのせん切りにします。

1.フライパンに油(少量)を熱し、長ねぎの白い部分を中火で焼き、にんじん・長ねぎの青い部分を炒めます。
2.(A)を加えてひと煮立ちさせ、容器に移し、赤唐辛子・柚子の絞り汁を加えます。
3.フライパンに多めの油を熱し、鶏肉を中火でカリッと揚げ、熱いうちに南蛮酢に加えます。
4.粗熱を取り、冷めてから柚子の半月切りを入れ、落としラップをして、冷蔵庫に入れて1時間以上漬けます。
5.冷蔵庫から取り出して、器に盛って完成です。

ポイント

鶏肉が熱いうちに南蛮酢に漬け、冷めてから柚子の半月切りを加えます。

チコリより

アジなど魚で作るよりもボリューム感もあってうれしいですね。柚子を入れるとさらにおいしそうです!
先生がいつもされてる長ねぎに細かく切り込みを入れておく切り方でとてもいただきやすいので、長ねぎのぶつ切りには必ず切り込みを入れるようにしています。

スポンサードリンク