3月6日、テレビ朝日で放送された春の麺料理「鯛とあさりのスパゲッティーニ」のレシピです。
お刺身用の鯛とあさりを使った春のパスタです。少し細めのスパゲティーニを使います。

スポンサードリンク

鯛とあさりのスパゲッティーニ

材料 2人分

スパゲッティーニ 160g
たい(刺身) 80g
あさり  10個
にんにく 1/2片
赤唐辛子 1本
バージンオリーブオイル 大さじ1と1/2
白ワイン 大さじ2
ミニトマト 4個
バジル  2枚
塩    適量
こしょう 適量

作り方

準備
・あさりは3%程度のひたひたの塩水につけ、暗所で30分程砂抜きをし、塩を多めにふって両手で殻をこすり合わせ、水で洗ってザルに上げて水気をきります。
・ミニトマトは縦半分に切ります。
・にんにくは芽を取り除き、木杓子などで叩きつぶします。
・赤唐辛子は種を取ります。

1.フライパンににんにく・赤唐辛子・バージンオリーブオイル(大さじ1/2)を入れて中火にかけ、にんにくから泡が出たら弱火にして香りを移します。
2.熱湯に湯の量の約1%の塩を加え、スパゲッティーニを少しかためにゆでます。
3.(1)のにんにく・赤唐辛子を取り出し、あさり・白ワインを加えてふたをし、中火で火を通します。
 ☆ときどきフライパンを揺すると早く口を開きます。
4.あさりの殻が開いたら、たい・ミニトマトを加え、バジルをちぎりながら加えます。
5.スパゲッティーニを加えて弱火で和えます。
6.残りのバージンオリーブオイル(大さじ1)を加え、味をみて塩、こしょうで調え、器に盛って完成です。

ポイント

あさりの塩分を確認して味を調えます。

チコリより

これは絶対においしいですよね!

スポンサードリンク