3月20日、テレビ朝日で放送された簡単スピードメニュー「ちくわの辛味炒め」のレシピです。
ちくわ、ピーマン、しめじを豆板醤を使って四川風にピリ辛味に仕上げます。お酒にもよく合います。

スポンサードリンク

ちくわの辛味炒め

材料 2人分

ちくわ 4本(100g)
ピーマン 2個
しめじ  100g

豆板醤  小さじ1
にんにくのみじん切り 小さじ1
しょうがのみじん切り 小さじ1
長ねぎの粗みじん切り 大さじ3

油   適量

(A)
砂糖   小さじ2
酢    大さじ1
しょうゆ 大さじ1と1/3
水    大さじ1
片栗粉  小さじ1/4

作り方

準備
・ちくわは縦半分に切って斜め2cm幅に削ぐように切ります。
・ピーマンは種を取ってひと口大に切ります。
 ☆ちくわと同じ三角形に切り揃えると良いです。
・しめじは小房に分けます。
・(A)を合わせます。

1.フライパンに油(少量)を熱し、しめじを中火で少し色づくまで炒めます。
2.フライパンの温度を少し下げ、しめじを端に寄せて、あいたとろに油(少量)・豆板醤を入れて弱火で炒め、油が赤くなったら、にんにく・しょうがのみじん切りを加えて炒めます。
3.ちくわ・ピーマンを加えて豆板醤を絡めるように強火で炒め、長ねぎを加えます。
4.(A)を加えてとろみがついてきたら全体にからめます。
4.器に盛って完成です。

ポイント

ちくわを炒めてフライパンが熱くなっているので、フライパンの温度を少し下げてから豆板醤を油が赤くなるまで炒めます。

チコリより

簡単な材料ですぐに出来上がるのがうれしいですね。ちくわがご馳走になりました!

スポンサードリンク