2月5日、テレビ東京の「男子ごはん」で放送された料理研究家の栗原心平さんが作る男のロマンシリーズ「香味だれのハム丼」のレシピです。
ご飯に薄切りハムを贅沢にのせ、たれをたっぷりかけた超簡単&ボリューミーな丼です。

スポンサードリンク

香味だれのハム丼

材料 2人分

ハム(薄切り)  10枚
温かいご飯   適量
万能ねぎ    適量
糸とうがらし  適量

(香味だれ)
たまねぎ   1/8個
にんにく   1/2片
しょうが   1/2片

しょうゆ   大さじ2
みりん    大さじ1
砂糖   小さじ1
ごま油   大さじ1

作り方

1.たまねぎ・にんにく・しょうがをみじん切りにします。
2.しょうゆ・みりん・砂糖を混ぜ合わせます。
3.小鍋を熱してごま油を入れ、しょうが・にんにく・玉ねぎを炒めます。
4.たまねぎが少ししんなりしたら合わせ調味料を加え炒めます。
5.火を止めて酢を加え混ぜます。
6.丼にご飯を盛り、ハムを半分に折って放射状に並べます。
7.⑤の香味だれをかけ、万能ねぎ・糸とうがらしをのせて完成です。

ポイント

たまねぎ・にんにく・しょうがが効いた香味だれが決め手です!

チコリより

シンプルな丼ですが、20代の頃に「出会いたかった」と太一君絶賛でした!

男のロマンシリーズ(ハム)

スポンサードリンク