8月13日、テレビ東京の「男子ごはん」で放送された料理研究家の栗原心平さんが作る夏のランチにぴったり!サンドイッチ2品&ピクルス「チキンと野菜のわんぱくサンド」のレシピです。
チキンと野菜でボリューム満点のわんぱくな子供に人気のサンドイッチを作ります。鶏肉はスパイスをプラスして存在感を出します。

スポンサードリンク

チキンと野菜のわんぱくサンド

材料 2個分

鶏むね肉   150g

(A)
塩      小さじ1/3
黒こしょう  小さじ1/3
ガラムマサラ 小さじ1/3

オリーブオイル 小さじ1

紫玉ねぎ   適量
にんじん   適量
きゅうり   適量
黄ズッキーニ 適量

(B)
マヨネーズ  大さじ2
フレンチマスタード  小さじ2
黒こしょう  適量

オリーブオイル 小さじ2
食パン(6枚切り) 4枚
バター    適量

作り方

準備
・鶏肉は皮を除き、5㎜厚さにそぎ切にし、2枚に分け、(A)を加えてもみこみます。
・紫玉ねぎは縦に薄切りにします。
・にんじんは千切りにします。
・きゅうりは千切りにします。
・黄ズッキーニは縦に薄切りにします。
・(B)を混ぜます。

1.フライパンを熱してオリーブオイルをひき、鶏肉を入れて弱めの中火で焼き、火が通ったら取り出して粗熱を取ります。
2.食パンは片面にバターを塗ります。
3.ラップを置き、食パンをのせ、にんじん→紫玉ねぎ→鶏むね肉→(B)→ズッキーニ→きゅうり→(B)の順にのせます。
☆野菜の向きを揃えます。
4.ラップで端を押さえるように包んで、しばらくなじませます。残りも同様に作ります。
5.サンドイッチを野菜の向きに逆らって半分に切り、ワックスペーパーなどで包み、器に盛ります。
☆切る方向を間違えると断面が美しくなりません。

POINT

鶏肉にまぶすガラムマサラはなければクミン・ナツメグなどでもOKです。
鶏肉にスパイスを加えて存在感を出すことで野菜と合わせたときにおいしく仕上がります。

チコリより

スパイスが効いて、野菜たっぷりでボリュームもあり、おいしそうですね。大人はしそとすだちのモヒートを添えていただきたいですね。

<h3夏のランチにぴったり!サンドイッチ2品&ピクルス

 

スポンサードリンク