6月28日、テレビ東京よじごじDays「長野博の”食”King」のコーナーで放送されたV6長野博さんが作る「スパイシー冷や汁」のレシピです。
サバの味噌煮缶を使ってカレー風味の冷や汁を作ります。サバ缶と豆腐で栄養もたっぷり摂れるので暑い夏の食欲のないときにおすすめです。。

スポンサードリンク

スパイシー冷や汁

材料 2人分

ご飯   茶碗2杯分

木綿豆腐   1丁
サバ味噌煮缶 1缶
きゅうり   1本
塩      少々

(A)
だし汁    300ml
みそ     大さじ1/2
しょうゆ   小さじ1
カレー粉   小さじ1

みょうが   2個
長ねぎ    1本

サラダ油   大さじ1
クミンシード 小さじ1

作り方

準備
・豆腐は水切りします。
・きゅうりは薄切りにして塩もみします。
・長ねぎは白髪ねぎにします。
・みょうがは縦半分に切って薄切りにします。

1.ボウルにサバ缶を汁ごと入れて身をほぐします。
2.(A)・きゅうり・豆腐を加えて全体を混ぜます。
 ☆みそは汁を取って溶きのばしてから、豆腐は手でちぎりながら加えます。
3.器にご飯をよそい、②をかけ、白髪ねぎ・みょうがをのせます。
4.フライパンにサラダ油・クミンシードを入れ、熱し、クミンシードがはじけてきたら③にかけて完成です。

POINT

・DHAやEPAが多く含まれたサバ缶の汁も余すことなく使います。
・豆腐のマグネシウムもサバのカルシウムも骨を作るのにい大切な栄養素です。

チコリより

カレー粉・クミンが入って香りがよさそうですね。冷や汁はまだいただいたことがないので作ってみようと思います!

スポンサードリンク